読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のメモランダム

都内で働くごくごく普通のサラリーマンの日常系ブログ。 ☆好きな物・事 ・一人旅 ・週末農業 ・フットサル ・スノーボード ・アニメ ・ライブ ・夕暮れ ・祭,イベントなど非日常的な空間

消費はせずともお金はかかる。

76,500円。

 

何の数字だと思いますか?
これ、ざっくりですけど私の現在の1か月あたりの税金の額です。

 

給与天引というシステムがなくなってから税金に向き合って(笑)、
いかに多く収めているかを知ることができたので読者の皆様にもお伝えしたい。

 

こんなん当たり前だろと思う人も多いかもしれませんが、
以前の自分がそうだったように、全然知らなかったという人も多いかもしれないので。
給与天引きされてるとマジで普段気にしないよね。

 

最近になって、税金の納付書が届く届く。
そしてその金額の高さにびっくりし、色々調べる気になったわけだ。

 

結局完璧には理解できなかった(笑)
でも大枠はわかった。確かにこのくらい持ってかれるんだろうなーという印象を持った。

 

税金は大きく分けて4種類。
1.健康保険
2.国民年金
3.住民税
4.所得税

 


1.健康保険:
私の場合は、前職の会社で加入していた健康保険組合を『任意継続』した。
会社が一部負担していたようなので全額自己負担となって、金額は上がったらしい。
納めてないと保険証が発行されず、医療費が3割負担から10割負担となるヤツ。

 

2.国民年金
20歳~60歳の国民すべてが払う必要のある(納付率がよくない事で有名)。
金額は決まってて、月約16,500円(年々、少しずつ上昇傾向)
若い人がもらう頃にはどうなってるか完全に未知数なことでも有名。

 

3.住民税:
前年の給与がベースとなって発生。だから社会人2年目からかかり始めるとよく言われる。

 

4.所得税
年収によってパーセンテージ&控除額が異なる。
民間の損保・生保分は控除されるので、基本的には年末調整で少し戻ってくるヤツ。

 


―で、実際にかかった月額(概算)―


住民税:20,000円
健康保険:25,000円
国民年金:16,500円
所得税:15,000円くらい(※計算してみた結果)

 

合計:76,500円

 


たっけ。マジたっけ。
年間に直すと、918,000円。
貯金が多少あったからといって、うかうかしてると無くなっちゃうので気をつけましょー。

値引き交渉に関する考察。

他店より一円でも安かったら相談してくださいみたいなヤツ。

 

正直なところ、これをやって安くなる可能性は少ない。

 


なぜなら、
1.手間と時間がかかるため
2.クレームを防止するため
3.注力をする商品がある程度決まっているため。

 


一つづつ説明しよう。

 


1.に関して。
値引き交渉は基本的に上層部に交渉する必要がある。
ので、販売員としては交渉材料としてある程度ヒアリングを行う。
根拠が無かったらそもそも上が納得しないしね。
あと、吹っかけているだけのお客様だったらその時点で引いてくれるので、
その辺を足切りする目的もある。


2.に関して。
統計取ったわけじゃないけど、値引き交渉をされるようなお客様は、
販売後にクレームで戻ってくる確率が高いように感じる。
しかもかなり理不尽な要求の場合が多い。

 

そう考えると、店としては正規の金額で購入してもらえるお客様からの評価を上げて
囲い込んだほうがメリットが多いという判断かと。

 


3.に関して。
重点物販品は絶対売りたいので、かなり安い金額を設定している場合も多い。
たぶん他店の重点物販品と被らないようにしたりだとか、
ネット通販の金額をリサーチしたうえでそれを上回るような期間限定のキャンペーンを打ったりしていると思う。

 

そもそもそういう商品は、最初から突っ込んだ金額になっている&ある程度自信をもった価格にしているので、
そこからの値引き交渉には応じない可能性が高い。

 


まぁ、あくまで家電量販店スタッフの一意見ですので信じるか信じないかはあなた次第
お願いぃ~い家康!!(バトルスタディーズ)

初めての転職で思うこと。

最近はOA機器や通信機器の販売のお仕事で働き始めました。

 

今まではBtoBの法人営業だったけれど全然違うスタイル。

 

形態としては派遣社員。(逃げ恥のガッキーと同じ←)
週5日、時には残業ありでガッツリと(笑)

 

なんでこの仕事にしたのかっていうと、
第一にパソコンとか好きだから合ってるかなと思ったのと、
あとは通信関係には正直今までずっと疎かったから勉強になるかなと思って。
ここで徹底的にやって、他人に売れるくらいまでのレベルに持っていきたい(というか売れないとまずいけど)という熱意ですな。

 

教育担当の先輩にもお会いしたけど、
やっぱどの業界でも成績上げてる人ってのはただただ凄い。ほんとに。

 

いやむしろスタッフ全員凄いとしか思えないくらい自分がど素人(笑)
自分も早くその先輩くらいに近づけるよう頑張りたい。

 

あとは当たり前だけどノルマがあるからそこも全力で取り組まないとな。
前の会社みたいに、4半期決算に合わせてノルマ達成の道筋の考えるのではなく、
基本的には毎日の目標があって、それが積みあがって毎月のノルマがあって・・・っていう短期スパンであり、
報告を毎日上げる形だからプレッシャー半端ないけど。

 

とにかく!進学のため3月で終了予定だけどもやるからにはトップ目指して頑張ろうと思う。マジで。

ナッちゃん写真集。

厳選珠玉のコレクション。

 

2013.8.11 拾った直後

f:id:yutastation:20161120193450j:plain

f:id:yutastation:20161120193502j:plain

 

2013.9.12 ちょっと大きくなった

f:id:yutastation:20161120193522j:plain

 

2013.11.7 もっと大きくなった

f:id:yutastation:20161120193542j:plain

 

2014.2.6 アイスの箱に飛び込む

f:id:yutastation:20161120193559j:plain

f:id:yutastation:20161120193613j:plain

 

2014.2.8 大雪が降った日

f:id:yutastation:20161120193629j:plain

 

2014.10.25 バスケットの中で昼寝

f:id:yutastation:20161120193645j:plain

f:id:yutastation:20161120193659j:plain

 

2015.3.15 外を見つめる

f:id:yutastation:20161120193718j:plain

 

2015.12.31 コタツでぬくぬく

f:id:yutastation:20161120193737j:plain

 

2016.1.1 初日の出と一緒に、イチジクの木に登る

f:id:yutastation:20161120193756j:plain

 

2016.3.9 お客さん!紐食ったままですよ!

f:id:yutastation:20161120193815j:plain

 

2016.4.15 まさかの風呂好き

f:id:yutastation:20161120193853j:plain

 

2016.11.8 テツと一緒に

f:id:yutastation:20161120193937j:plain

ナツ、ありがとう。お疲れさま。

11月20日、小春日和の中、我が家で一つの小さな命が終わりを迎えました。

悲しいけど、この気持ちは風化する前に記録しておくのが重要と思い、

またウチも含めペットを飼っている人にはとても辛いけれど、いつか訪れる事なので、覚悟しとけ、というわけではないけれど、知っておいてもらいたいという思いで書きました。

 

異変に気付いたのは、1週間ほど前から足を引きずるように歩くようになったから。
黒ブチのナツちゃん。(3歳、メス)

 

最初は骨折したのかと思い、ゆっくり休ませていた。
数日すると、脚をしっかりついて歩くようになった。
これで一安心、と思った。

 

しかしその後も、あまり外には出ずに家で寝ている時間が長くなった。

 

17日(木)頃からは大好きなCiaoちゅーるというエサもあまり食べず。

 

その後も苦しそうだったので、19日(土)に動物病院へ。
先生いわく、交通事故か何かに合い、腹膜が破れている状態とのこと。

その内出血により、貧血にもなっていた。

診察中にも気絶して倒れたらしい。

 

普段、車とかはエンジン音とライトで避けるのだが、
もしかしたら無灯火の自転車などとぶつかってしまったのかもしれない。

 

また、尿道が切れている可能性があるとのこと。
猫の尿道は細く、手術は高価だし、成功率も高くはないという。

 

帰ってから、オシッコをするか見守ることにした。
オシッコが出ないと、身体に溜まり、尿毒症となり危険なのである。

すでに左下腹部に排出できないオシッコが溜まり、ふくれていた。

 

苦しいのか、何度も場所や体勢を変えるナツ。
抱き上げると痛そうに鳴くので、それはやめた。
呼吸が荒くなっては、ちょっと落ち着いて、を繰り返した。

 

その夜は親父がリビングでナツと一緒に寝ることになった。
夜中は、呼吸も落ち着いており私の目もしっかり見つめてきて、とても穏やかで、
もしかしたら大したことなかったんじゃないか?と思うくらい。
ただ、結局夜通しオシッコは出なかった。

 

そして今日、20日(日)の朝。

 

ナツの体温が下がっていたので、天気が良かったので外に寝かせてやった。

 

11時過ぎ。植木の間に顔を埋めて動かない。苦しそうに前足で土を掻く。

 

14時前。両親が見守る中、ナツの呼吸の間隔が少しずつ長くなる。5秒。7秒。8秒―。
そして、小さく『フッ』と息を吐いたかと思うと、そのあと呼吸をすることはなかった。

 

目を見開き、舌を出して苦しそうな顔だったという。

 

舌をしまい、目を閉じてやり(ちょっと半目になってしまったが)、大好きだったCiaoちゅーると花を添えて段ボールに入れてあげた。
明日、田んぼの脇に埋めてあげようと思う。

 

ナッちゃん、頑張りました。
ご冥福をお祈りします。大好きだよ!!

f:id:yutastation:20161120193057j:plain


―――――――――――――――――――――――――――

 

ナツとの出会いは、2013年の8月。道路の真ん中で轢かれそうになっていたところを保護した。
そのあとはスクスクと育った。大人しくて賢い子だった。

 

ウチは農家だから代々、猫を飼い続けている(蔵の米を狙うネズミを捕ってくれるのです)のだけど、
看取れることって中々無い。

 

大体は、ある日突然、どこかに行ってしまうのだ。『猫は『死にめ』を見せない』ってよく言うようにね。
ある意味、それって飼い主を心配させないようにする猫の優しさなのかもしれない。

 

実際、苦しむナツを見るのはつらくて、
もちろん良くなってほしんだけど、こんなに苦しそうなら早く楽になって欲しいとも思ってしまった。

 

3年3か月。人間でいうと30歳とか?短すぎる命だったけど、外でも家の中でも気ままに過ごさせてあげて、
最後にはテツちゃん(今年の5月に拾った。オス)という仲間もできた。(よくケンカしてたけど)
幸せだったと思う。
たくさんの思い出をありがとう。

 

そうだ!飼い主としてもたまに見返せるように、ナツちゃんの歩みを写真にまとめておこう。
それは別記事で。この記事を何度も読むのはちょっと辛いので(笑)

専門学校を選び中。

専門学校を受験するにあたり、

 

昼間か夜間か迷っていたのですが。

 

4校、体験入学をして第一志望を決め、

 

昼間部 OR 夜間部でも迷ったのですが改めて授業見学もさせてもらって。

 

昼間部は高校出たての人が8割であり、学費も夜間の2.5倍くらいするし
ハローワークの支援金も使えないけど、
実習等をやれる量は多いし、暇になるのは嫌なのでガッツリ頑張ろうかと。

 

ということで昼間部で出願しました。

 

これで落ちたらどうしよう(笑)


・・まぁ!また合格したら詳しく書こうと思います。

勇気出してイラスト公開

テストも兼ねてスマホから更新します。


過去記事(スマホからだと過去記事貼り付けのやり方わからん)でも書いたのですが、映画『君の名は。』とても面白かったので、


ヒロインのみつはちゃんを描いてみました。

いやー趣味で裏紙に落書きしてるんだけどちょっと気に入ったので。


絵師さんに申し訳ないけど。笑

もっと上手くなりたいなー!


https://www.instagram.com/p/BMok_6IApqw/

恐れ多くも絵をアップしてみる。映画 君の名は。 より、駅で瀧くんを見つけた三葉ちゃん