俺のメモランダム

都内で働くごくごく普通のサラリーマンの日常系ブログ。 ☆好きな物・事 ・一人旅 ・週末農業 ・フットサル ・スノーボード ・アニメ ・ライブ ・夕暮れ ・祭,イベントなど非日常的な空間

短い期間でも収穫は大きかった件/スランプに入りかけたと思った件

3月31日をもって、OA機器の販売の派遣の仕事を終了した。

 

4か月という短い期間だったが、とても勉強になった。

 

販売の仕事をすると、来ているお客様に『間違ったことを言えない』という気持ちが強く働くので、
ちゃんと誰かに聞いてから回答するか、
その場ではごめんなさいしても、あとで調べておく癖がついた。
そうすることでかなり知識がついたなと。

 

通信やパソコンについて詳しくなったおかげで、家のWifiや使ってるPCのちょっとしたトラブルなんかは
自力で直せるようになったのは収穫だ。
(前まではすぐカスタマーセンターに電話したり、業者を呼んで解決していて、
 ちゃんと原因を考えたりはしなかったのでいつまでたっても自分で直せるようにならなかった)

 

-----------------------------------------------------------------

 

そして思ったこと。一緒に入った派遣さん含め、残された人は大変だということ。

 

私も最後の1か月くらいは若干のブレーキがかかった。
むしろ私たちより後に入った新人が件数を多く取るようになっていた。

 

原因は、仕事に慣れてくたため、入った頃のがむしゃらさがどうしても無くなってくるし、
少し楽にできるコツがわかって流されてしまったからだと思う。

 

もしもっと長く続けるためには、いわゆる踊り場状態からどう抜け出すかや、
同じ仕事をなあなあにせず長く続けるモチベーションの維持が重要になってくる。

 

私はその状態に本格的に陥る前に辞めてしまったが。
今後、同じ仕事を『生業』として長くやっていくにあたり、
途中で絶対に上記のような状態にはまると思うので、
うまく抜け出すまでやり抜けるような工夫をできるようにしたいと思う。