俺のメモランダム

都内で働くごくごく普通のサラリーマンの日常系ブログ。 ☆好きな物・事 ・一人旅 ・週末農業 ・フットサル ・スノーボード ・アニメ ・ライブ ・夕暮れ ・祭,イベントなど非日常的な空間

昔の仲間も大切に。過去を振り返ることの重要性。

最近、昔の職場の人と立て続けに遭遇した。

 

きっかけはとある用事である場所に行ったときのこと。
そこでなんと学生時代のバイト先の先輩に遭遇。
私は気づかなかったんだけど相手は気づいてて笑いそうになってたらしい。
店員&客の関係で普通に接したのを思い返すとコントみたいで無性におかしくなった(笑)

 


そんなことがあったので、前働いてた量販店にも足を運んでみた。

 


そしたら店から怒られない程度にみんな絡んでくれて、
もしかしたら4か月しかいなかったから、
忘れられてるかもなーくらいに思ってたのですごく嬉しかった。

 


さらに面白いことは重なるもので、先日知らない番号から電話があった。
誰?と思ったら前職の機械商社の先輩。
まぁ大したことない用事だったんだけど(笑)
でもそのあと『元気か?』って言われていろいろ気にかけてくれてて、嬉しかった。

 


専門の課題は大変だけど、それでも正社員として働いていた頃と比べると
最近は時間的・体力的な余裕がかなり出ている。

 

そして、どうにも暇な時間に何をしてるかというと、今までの歩みの振り返りだ。

 

小学校→中学校→高校→大学→社会人、
そして前職を辞めてから学校に入るまで、とにかくなんでもいいからあった出来事を思い出そうと試みる。
そんで、『あれはいつだったっけな?』なんて考えている。

 


正直、あまり『振り返り』という行為をしていなかったんだけど、
これはとても重要だと思った。
実際、思い出そうと頑張ると結構詳細まで思い出せるからね。

 

けど、もし長い間こういう行為をしないまま時が経ってしまったら。
たぶん頑張っても思い出せなくなってしまうだろうなと。

 

あと、昔の記憶って結構美化されてるので、割と辛かった思い出もよく考えるとそんなにつらくないなと。
今ならもう少しうまく対処できるよなと(笑)
そんなふうに過去の出来事なのでどうにもならないけど、自分の中で反省会してみるのも、
『振り返り』の面白いところだなと。

 


で、そうこうしているうちに、無性に色々な人に久しぶりに会って昔の話をしたいなと強く思った。
相手も話したいかは知らないけど(笑)

 


でも自分自身は久しぶりな人から連絡が来ると嬉しい性格なので、
もし久しぶりに連絡取る人がいたらいろいろ気にかけてやれるようになりたいな、と思ったのであった。


おわり