俺のメモランダム

都内で働くごくごく普通のサラリーマンの日常系ブログ。 ☆好きな物・事 ・一人旅 ・週末農業 ・フットサル ・スノーボード ・アニメ ・ライブ ・夕暮れ ・祭,イベントなど非日常的な空間

首輪物語 ~こてつキャット~

指輪物語とも、西尾維新物語シリーズとも関係ありませんがそれっぽくつけてみた。

 

大したことではないけれど、びっくりなことが。

 

それはうちの1歳4か月になる猫のテツ君が首輪をつけていたこと。

 

珍しい!

 

なぜなら、今まで買った首輪は、
毎回毎回、噛んで外してしまったり、切ってしまったり。

 

野良猫だと思われてしまうから、なるべく住所と連絡先書いて
付けておきたいなとは思ってたんだけど。

 

もうこの子には無理だなとなって、
ここ半年くらい何も付けてなかった。

 

 

でもここ2・3日、何事もなく首輪をつけていることに気づいたw

 

見てくださいこの寝顔。
まったく嫌そうではないでしょ?

f:id:yutastation:20170901232904j:plain

f:id:yutastation:20170901232834j:plain

 

 


珍しいこともあるもんだと、母に言ったら、
これ、去年の秋に死んだナツが使っていたものだそうだ。

 

ちなみにナツの写真がある記事がこちら

yutastation.hatenablog.com

 

 

道理でちょっとくたびれた感じだったのか。

 

でもこれだけまったく嫌がらないってのは不思議だよなー。
匂いでも残ってるのか、はたまた何か『ご加護』があるのか・・・
テツにとって、ナツは母親のような存在だったから、付けてると安心するのかな?

 

とにかくほっこりする話でした。