俺のメモランダム

元専門商社営業職、現建築系専門学生の日常系ブログ。 ☆好きな物・事 ・一人旅 ・週末農業 ・フットサル ・スノーボード ・アニメ ・ライブ ・夕暮れ ・祭,イベントなど非日常的な空間

松山弾丸観光。

友人の結婚式のため、四国へGO!

とりあえず、観光も兼ねますよね。絶対行きたいと思っていた王道3か所には行けたので順を追って書きます。

【1】萬翠荘(ばんすいそう)

【2】松山城

【3】道後温泉

 

成田空港から松山空港までジェットスターが出ていた。
グッジョブ!

 

にしても第3ターミナルはなんであんなに落ち着くんだろう。
なんか、フードコート的な雰囲気と、むき出しの内装が『これから旅行です!』感を
薄めてくれるのかもしれない(笑)

 

ただこの日は到着地・松山が強風とのことで、
『機長の判断によっては成田に引き返すという条件付き』での航行。
・・・何じゃそれ!!

 

でも1時間遅れでなんとか出発。

松山空港入る前に着陸態勢を整える的な感じでぐるっと回ったんだけど、

そのころには綺麗に晴れて瀬戸内海の島々がすごくきれいだった。
写真・・・撮っときゃよかった!

 

松山は気温が低く風も強めで寒かった。勝手に四国は暖かいと思い込んでいた(笑)

 

昼は松山駅前の自然食レストラン『SOHSOH(ソウソウ)』へ。
ここは松山市内には何店舗か展開しているぽい。

 

日替わりの5種盛りを注文。
麦ご飯はお代わり自由!ご飯はなんか甘くてあまり食べたことない味。
付け合わせもたくさん選べるようになってた。

f:id:yutastation:20170122011806j:plain

f:id:yutastation:20170122011823j:plain

 

その後、市電に乗って移動。
木製でレトロ感満載で、ツボだったー。こういうのほんと好き。

f:id:yutastation:20170122011845j:plain

 

そしてメイン。

 

【1】萬翠荘(ばんすいそう)

『大街道』駅で下車。坂の上の雲ミュージアムの奥にある。
ここは建築家 木子七郎が、旧松山藩子孫の久松氏のために設計し、
大正時代に建てられた洋館。

 

久松氏がパリに憧れを持っていたとの事で、木子氏はヨーロッパを周遊し、
建築のエッセンスを吸収した上で建てたとのこと。

 

偉い人のお屋敷を手掛けるなんてチャンスだろうから、やっぱ人生懸けてたんだろうなぁ。

f:id:yutastation:20170122011927j:plain

 

隣に建ってる(はず!)だった愚陀佛庵(ぐだふつあん)も興味あったんだけど、
ここは土砂崩れで崩落して今は無いみたい。代わりにお茶を飲める建物がありました。

調べ不足でした。

 

【2】松山城
丘の上に立っている城。晩翠館からは、丘の東側を進めば徒歩でもすぐ行ける。

丘の東側は結構商店も多くて楽しい。

そして、ロープウェー乗り場から松山城へ!

 

時間が遅かったから城の内部は見られなかったけど。
この城はほんとスケールがでかい。
天守に至るまでいくつも門をくぐって登っていくので疲れるけど冒険してる気分になって楽しい。

f:id:yutastation:20170122012632j:plain

f:id:yutastation:20170122012649j:plain

f:id:yutastation:20170122012706j:plain

 


【3】道後温泉
ここは外せないよね。金曜の夜だったからなんとか入れたけど、土日だとめちゃくちゃ混むらしい。
地元の人は朝一で入りに行くってタクシーの運ちゃんは言ってた(笑)

 

びっくりしたのは入湯料の安さ。410円+、タオルと石鹸代だけで、500円あればおつりがくる。

 

脱衣場は年季を感じる木がむき出しになっていて雰囲気抜群。
男湯は西と東で同じようなものが2つ、女湯は大きめのものが1つという構成。

 

あと追加料金で皇族専用の風呂を見学できるらしい。

 

私はそっちにはいかなかったけど、無料で入れる『坊ちゃんの間』という、夏目漱石
好んで滞在した部屋が公開されていたので見てきた。
ここも雰囲気ある。やっぱ古い建物はいいねぇ。
ちなみに道後温泉本館、老朽化のため修繕が計画されてるらしいので全部見たい人は今のうちにぜひ。

f:id:yutastation:20170122012728j:plain

f:id:yutastation:20170122012744j:plain

 

もちろん結婚式もいい式でした。
自分的には、旅行好きなので地方に行くのは全然苦ではない、むしろウェルカム。
ただ一つ後悔したのは、日曜に休み取れなかったこと。
2次会途中で帰るのはなんか切なかったよ(笑)

 

おまけ:

奈々様が愛媛銀行のイメージキャラクターをされているのを発見。

f:id:yutastation:20170122012848j:plain

ではでは。

井口裕香 LIVE TOUR 2016 ''az you like...'' 参戦記

行ってきました。
3日目千秋楽、中野サンプラザ

 


19時、開演。
席は1階の左後ろのほう。
ステージから距離は結構感じたけど、傾斜あったから見やすかった。

 

ステージセットは2段で、キャンプ場のようなテント風。
今回、ロゴとか、いろいろなものにチェック柄が使われていて、
何層ものチェック柄をいつも支えてくれている『みんな』を模しているそう。

 

なんか今日は金曜ということもあってか仕事後っぽいスーツの方もちらほらいたなぁ。

 

あとはライブイベントも回を重ねてきたからか、参戦者達も15年のBDライブのハッピ、
ロウきゅーぶ!まほまほのビブス、
風をきるface Tシャツ、スタッフぅ~ Tシャツなどなど。
またペンライトも歴代のむ~んライトが総出演してて、まさにaz you likeな感じでした(笑)

今回は、生演奏じゃなかったのが残念だったなー!

 


※毎度のことですが、行けなかった方のためにライブ感のあるレポートができればよいと思っております。
※セットリストはツイッターに上がっていたものを参考にしました。
 最近なんだか記憶力が悪くてねぇ・・・苦笑
※ライブの他に、個人的にゆかちのべしゃりが大好きなので、MCハイライト集、
 あとは雑多なことを最後のほうにまとめました。むしろこっちが本編?笑

 


―――――――――――――――――――――――――

 

OP『shakedown』
緑とピンクっぽいスカート衣装でゆかち登場。

 

1『GREEN ROAD』
2『Hey World』
続けて熱唱。一気に高まったー。

 

3『JOY』
ゆかちダンサーズ登場。右から左へ左から右へ、動き回ってたー。

 

4『なんとなくの話』
カップリング曲1発目ー!

 

5『SUGAR LEISURE』
ダンサーズが楽器を装備してわちゃわちゃ。楽しげな曲の感じがライブだと一層出てた。

 

6『Never Knew Till Now』
カップリングだけどめちゃくちゃ好き。まさか演ってもらえるとは。
個人的にテンションバリ上がり。

 

―映像 → 衣装チェンジ―
上半身がチェック柄の衣装!かわいぐち!

 

7『rainbow heart wainbow dream』
かわいぐちな衣装で歌って踊られたので不覚にもメロメロになってしまった。

 

8『Alf Laylah Party』
これもめっちゃ好きな曲。収録済みのハモリ声が色んなとこで入るんだけど、難なくこなしてたなぁ!
自分だったら絶対つられる自信がある。

 

9『三日月』
ステージ最上段の椅子に座ってしっとりと。で、三日月が映って、腰かけてる風な舞台表現。イイ!!

 

10『sink』
11『変わらない強さ』
この2曲の前にMCやって座って、座ったままだった気がする。なんか斬新だったw

 

―バックダンス → 衣装チェンジ―
黒地にところどころゴールドが入ったドレス。きれいぐち!
こっからはクールでカッコイイ楽曲攻め!

 

12『Lostrage』
最新シングル!会場が真っ赤に染まった。

 

13『ピリオドのない雨』
今度は会場が青一色に。ちなみに曲前のMCで「色は青でなくても、好きな色でね☆」って言ってたけど、
「まあコレ強制してるようなモンですけどねw」とセルフツッコミなさってましたw
終わった後にダンサーの方が言ってたけど、井口さん新しい振付を頑張ってたらしい!

 

14『リトルチャームファング』
ただただ最高。

 

15『in flames
これも好き。特にベースとギター恰好良いと思ってたからそこだけ(生演奏じゃないから)残念だったなぁ。

 

16『YOU!!!』
曲前MCで次が最後!ってなって、素で「時間経つの早すぎだろ!」と思った。
ミカコング先輩の歌詞が素晴らしすぎて泣きそうになった。

 

―ゆーかーち!コール大合唱―
ライブTシャツに衣装チェンジ!

 

17『Grow Slowly』
サビ前のコールが一体感あって気持ち良すぎる。

 

18『キミのチカラ』
First Liveでもトリにもってきたこの曲、泣かせに来てますね。

 

―もう一回!の大合唱―

 

19『おやすみなさい』
ウィスパーvoiceでの「おやすみなさい」がたまらなかった。


終了のアナウンス。
で、会場出ようとしたら花を持ったゆかちがステージに登場!
これ地味にサプライズでした。


――――――――――――――――――――――――――

 

―MCその他ハイライト―

 

【1】恒例、そして進化する「水おいしい?」いじり
この煽りがかなり訓練され始めている。
でもゆかち的にはこの煽りはウェルカムらしく、ノリノリで、もっと声を合わせろよ!みたいなこと言ってましたw
どうしてこうなった。
ゆかちのリアクションも増えてて、可愛いと思った他のアーティストの反応をパクったりしてましたw
いいぞもっとやれ。

 

【2】13日の金曜日ネタ
気に入ったのか使いまくってた。
最終的には、「帰り道気を付けろよ」と脅す始末w
にしてもほんと、いい意味で忘れられない13日の金曜日になりましたわ。

 


【3】イベント物販品のタオルを激推し
曲間で汗を拭くときは、しつこく「このオシャレなタオルで・・・」を強調w

 


【4】観客とのやりとり
最近、ファンの突っ込みが鋭くなっている。
歌舞伎の「中村屋!」みたいなノリw
そしてゆかちもそれを割と拾うんだけど、返しがいちいち秀逸なのがすごい。

 


【5】思いのほか広がった「どっから来たんですか?」
話すことない、とのことで観客にどっから来たかを聞く。
外国から来た人もいて、「ゆっくり喋ります」とか「ごめんね全編日本語でお送りします・・・」って言ってて笑ったw

 


【6】告知3連発
その1 ついに7枚目、いや6枚目、もとい8枚目(2回間違えるというグダグダぶりw)のシングルの制作が決定!
    ※自分も7枚目かと勘違いしてましたw
    『ダンまち』の新シリーズの主題歌!
その2 この中野サンプラザ公演のBlu-ray化が決定!
    でもこれだけは言いたい!知ってた!!(笑)
その3 ゆかちの父上が明日お誕生日!まさかの身内ネタ!でもおめでとうございます!!

告知1回ごとに喜びの万歳三唱。昭和感wでも楽しかったー!

 


【7】いい話
面白系のMCだけではありませぬ。
ゆかち的には歌姫みたいな、引っ張っていくタイプじゃなくて、
周りのみんなに支えられながら少しづつ進んでいく、みんなのお姉さん、的な存在でいたい、
そしてみんなの心の中の陽だまりのような存在であれればいいな、っていう話にはすごく感動した。

 


【8】会場全体で集合写真。
プロの写真家さんが来てくれた!
写っちゃまずい人はピースで顔を隠してね、とのこと。そんなヤツいるか!w
あと最前の人は残念ながら写らないらしいw


【9】かわいぐちポイント

曲終了時の『ありがとっ』が、とても可愛いと思うんです。個人的に。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

○まとめ!
15年7月の東京ドームシティのバースデーイベントぶりの参加でしたが、
ほんといい曲がいっぱい増えたなーって感じた。
ゆかちの人柄がステキな作詞・作曲家さんを引き寄せるのだと思いました!
次もまた参加するぞーい!

f:id:yutastation:20170114030023j:plain

関連の過去記事 

 

yutastation.hatenablog.com

 

 

yutastation.hatenablog.com

 

 

人生はロールプレイング。

タイトルは、ドラクエ生みの親、堀井雄二さんの言葉。

 

年末の話になってしまうけど、NHKでドラゴンクエスト30周年特番をやっていた。
番組の最後に、堀井さんが以下のようなことを言っていた。

 

---------------------------------------
人生の主人公はあなた。
あなたを幸せにできるのはあなたしかいない。
あなたが主人公で面白い物語をしてください。

 

誰かの人生の脇役じゃないんで、
人の目を気にしないでちゃんと自分で生きればいいんじゃないかと。
人と比べたりしなくて。

-----------------------------------------

 


今の自分は、毎日の目標ならびに月の目標を達成するのが大きなプレッシャーとなっている。

 

周りの先輩と比べても成績はよくなく、
それどころか新人として一緒に入った派遣の人にも負けている。

 

先輩から言われたことは愚直に実行するようにはしているし、
それに加えて、達成のためにどうすればいいかを自分なりに考えて試行錯誤はしている。

 

ただ、結果が重要視されるこの世の中。
なぜうまくいかないんだろうと自己嫌悪である。
そんな状況だからこそ、堀井さんの言葉が響いた。

 

 

重要なのは他人と勝負することではないんだなと。
『自分がこの一日で成長できたかどうか』に意識を絞ろうと。

 

RPG風に言えば『少しでもレベルアップできたか』

 


あとは、もっと日々の生活に楽しみを見出せるよう意識しようと。
成績ばかり気にしていたら面白くないし、意識を変えよう。

 

RPG風に言えば、広大なフィールドを自分の意志で冒険して、
色んなキャラクターに出会って・・・みたいな。そういうのが楽しいわけで。

 

失敗ばかりかもしれないけど、たまにうまくいくと嬉しい。
逆に強くなりすぎて、作業ゲーになってしまったら面白くないわけで。

 

うーん。なんだかうまく言えないけれど、

人生はロールプレイング。

そんな気持ちで、2017年を過ごしていこうと思います!!

2016年振り返りカレンダー。

2016年。今年は世間的にもいろいろあった年でしたが、
ブログ主にも退職をはじめいろいろなことがありましたので、
当時の記事と一緒に、月ごとに振り返りを行い、本年〆めたいと思います。

書いていて、なんだかやたら長くなってしまいましたし、ちょっと内輪な感じにもなってしまいましたが自分の記録の意味もありますので。ご承知おきを。

 

 

1月 『戸隠スノボ』
2回行ったのですね。
今シーズンは今の仕事の関係上、なかなか休みが取れず大変悔しい思いをしています。
せめて1回は行きたい!道具達が泣いている気がしますしね。

 

yutastation.hatenablog.com

 


2月 『親知らずグッバイ
積年の悩みだった歯茎の痛みも一緒にバイバイできました。
同じような痛みがある方、絶対抜いたほうがいいです。
あと、抜くなら連休の前の日にしましょう。数日は鈍痛ですので。

 

yutastation.hatenablog.com

 


3月 『三浦半島プチ旅』
日帰りだったのに異様に印象に残っていますね。
とにかく足と尻の筋肉痛が強烈だったからでしょうか。
早春の風と陽光を浴びながら、競輪選手の如くストイックにペダルを漕ぎました。

 

yutastation.hatenablog.com

 


4月 『幻の白川郷
なんといってもコレでしょう。コレしか思い浮かびません。
新幹線に乗車してから、「財布忘れちゃった☆」という、アイドル顔負けの茶目っ気を発揮してしまいました。
金沢では、ずーっとキャリーをゴロゴロさせながら観光してて切なかったです。

 

yutastation.hatenablog.com

 


5月 『テツ君いらっしゃい』
かわいすぎるでしょう。いまだに溺愛されてます。特にばあちゃんの甘やかしっぷりが凄い。
今ではすっかり大きくなりましたがテツもばあちゃんに異様になついていて、常に足元にまとわりつくのでよく踏まれてます。

 

yutastation.hatenablog.com

 

 


6月 『浅草で昼から一杯』
いつものメンバーとスカイツリーに登りましたね。
楽しすぎて昼から飲みまくりました。他にも転勤の関係で、後輩が神楽坂のビアガーデンに連れてってくれたりして
ほんとに感動してそこでも飲みまくりました。感動すると飲みすぎるって意味わかりませんね。気を付けます。

 

yutastation.hatenablog.com

 

 


7月 『未予約縛り旅行諏訪湖編』
この月から静岡に転勤になりましたね。やっと落ち着いたところで3連休。で、この旅行。
結局、なんとか空いてた志まやさんに泊まることができましたが、空いてなかったらを考えるとゾッとしますね。
諏訪の夜は夏でも結構冷えますし。
マスヤゲストハウスの夜会に参加させてもらいまして、めちゃめちゃ楽しかったですねー!!

 

yutastation.hatenablog.com

 


8月 『ホストファミリーとして』
両親が遊びに来ましたね。なんかこう、静岡住んで1か月半しか経ってないくせにドヤ顔で案内するのが最高でしたね。
俺は色々知ってんだぞと。思えば遊びに来てくれた友人達に大しても同じような態度をとっておりましたね。
反省します。

 

yutastation.hatenablog.com

 

 

9月 『シンガポール
もうコレしかないでしょう。3年ぶりの海外旅行。半年ぶりの彼女との再会。
テンション上がり過ぎてとても食べきれない量の食物を頼んでしまい、でも頑張って食べきる、という妙なマネをしてしまいました。
内容盛りだくさんなんで6日分、ブログ読んで下さい!!(ダイレクトマーケティング)
ちなみに9月、君の名は。3回見ました。聲の形も3回見ました。

 

yutastation.hatenablog.com

 

 

10月 『退職→束の間のニート
激動ですね。今でも夢のようです。10月中旬に実家に帰ってからは、私の家財道具はすべて共有化され、私はアリエッティ化しました。
ダラダラできるのが最高だと思っていた時期ですね。漫画を異様に読み始めました。
シンゴジラ3回見ました。なんか9回も映画館行ってるのに見た作品3本だけだ(笑)

 

yutastation.hatenablog.com

 

yutastation.hatenablog.com

 

 

 


11月 『農家としてのアイデンティティー』
野菜を植えてみたり、原木椎茸を育ててみたりしました。椎茸菌は現在、寒さで完全に活動停止しております(笑)
来年の春にどうなるかまた報告しようと思います。
派遣の仕事も見つかりました。

 

yutastation.hatenablog.com

 

 

yutastation.hatenablog.com

 


12月 『冬の風物詩2連発』
派遣元の人に報告した際に言われた言葉です(笑)
頑張って仕事をしていますが、インフルエンザとノロウイルスに立て続けにかかりシフトに大幅に穴を開けてしまいました。
大変申し訳なく思っており、来年3月まで死ぬ気で成績上げて少しでも罪を償いたいと考えています。
なんか最後暗くなってしまいまいたが・・・
あ!でも専門学校は受かりました。ということで明るく終わりたいと思います(笑)

 

yutastation.hatenablog.com

 

 


以上です。
皆様、今日あたり仕事納めの方多いんじゃないでしょうか。今年の年末年始は穏やかな天気になるようですよ。

というわけで良いお年を!!

べしゃり暮らし/森田まさひろ 感想。

全19巻、読破。
面白すぎた。

 

高校の放送室をジャックして全校生徒を笑わせるのが好きな主人公、上妻圭佑が
転校生の辻本潤と出会い、コンビを組んで芸人の道を進んでいく物語。

 

作中で色んなコンビが出てくるんだけど、みんな芸風違うんだよね。
その辺全部考えられてるのが凄い。

 

というか主人公コンビだけで10通りくらいネタあるし、
結構多くのコンビが作中で2~3種類のネタを披露している。
森田先生、なんでそんなに引き出し多いんですか・・・(尊敬)

 

あと、漫才を絵と吹き出しだけここまで表現できるのか、と感動。
普通、漫才ってライブで見るからこそ面白いじゃない?
でもこの漫画、コマ割りとか吹き出しの位置とか表情とか観客席の反応をたまに映したりで
漫才とかで重要な『間』がめちゃくちゃ伝わってくるのだ。

 

主人公コンビの漫才が、色んな経験をしながらだんだん磨かれていくのが見えるし、
スランプの時にはスベッてる感じとか受けてない感じとかが生生しくて冷や汗かく。

 

あと、漫才一辺倒でなくストーリーもめちゃくちゃ凝ってる。
日常生活のシーンでちょいちょい泣きそうになったし、
読んでて間延びしないくらいの絶妙なペースで急展開が訪れるので止まらなくなる。

 

森田まさのり先生の作品初めて読んだんだけど、もっと早く知っていれば良かったと後悔した。
今度ルーキーズとかろくでなしブルースも読んでみようと思う。

秋冬野菜 種まきから50日後。

そういや、

 

 

yutastation.hatenablog.com

 

 

で書いたきり触れていなかった野菜の話。
あれから1月半。
現状、こんな感じです。

f:id:yutastation:20161224010858j:plain

 

★手入れの状況
なんと、ばあちゃんほとんど何もしてないらしい。(草取りとか)
オイ!
でも、もみがら(脱穀後のイネの皮)をまいたとのこと。
これをまくと、腐って肥料になるのと、土が柔らかくなるらしい。
(九条ネギの写真をよく見ると黄色っぽく写ってると思います)

 

1 小かぶ
かなり葉が大きくなっている。根菜なので根はどんな感じなのかわからないが、
結構順調かもしれない。

f:id:yutastation:20161224010807j:plain


2 九条ねぎ
ちゃんと発芽して小さい芽がたくさん出た!
これはたぶん上へ上へと伸びていくので間引きの必要はないのかな。
ラーメンだったらかなりの量に入れられるよ。
しかも種の袋全部使ったわけじゃないし。

f:id:yutastation:20161224010824j:plain

 

3 サニーレタス:
見た目上はあまり大きくなっていない感じもある。
ただ、祖母に聞いたところ、最初に種をまいたくらいの密度だと大きくならない
とのことなので、植え替え(適切な量だけ残して抜いて、他の場所に植え直す)
をしたようなので発芽率が低いということはなさそう。

f:id:yutastation:20161224010840j:plain

 


よし!これからも頑張るぜい。
目指すは収穫。

ご報告

このたび、中央工学校 昼間部 工業専門課程 建築設計課 に合格しました。

 

まずは無事に第一歩を踏み出せた感じです。

 

大丈夫とは思っていたけど、結果かなり気になってたのでほっと一安心。

 

2年間、鬼のように勉強したいと思います。

 

鬼のように学費がかかるので、4月まで鬼のように働こうと思います。